最後にして最初のアイドル(草野原々)

暑い。と言ったところで涼しくはならんのだが、朝っぱらか30℃近い気温はなかなか辛い※。こんな時に限って外出で、駅から徒歩20分の場所に行かなきゃいかんとはねぇ。。。汗拭き用の手ぬぐいが絞れそうだ。移動中の電車で読書が進むのがせめてものご褒美だろうか。。。

さて、この本は、おすすめコーナーに平積みされていたので買って見たら早川のJAだった。早川のSFはたまに手に取ることはあるのだが、JAなんていつぶりだろうか?最後の読んだのは草上仁のお父さんの会社だったかな?ミルキーピアシリーズもあったっけ。

と言うことで読んで見たところ、タイトルからは想像できないほどのSFだった。いや、ほんとこんな風に馬鹿げたSFはひさしぶりで、ものすごく楽しめた。

中身は3作品で構成されていて、最初がアイドル、次がガチャにはまったOL、最後が声優ネタなのだが、切れるほどSFになっていた。

※ 朝っぱらか30℃近い気温はなかなか辛い
岐阜の多治見市では40℃越えだったらしいし、軒並み35度越え。ニュースで「学校で生徒が熱中症で。。。」なんて言うのが出てくる。もうアフォかと。30℃越えたら普通の人は運動禁止でいいでしょ。

意味がわかるとゾクゾグくする超短編小説54字の物語

ここで見つけたので、電子版で買って見た。

短い文章で考えさせられる作品は、なるほどと思わせるものから、解説を読まないと全くわからないものまで。ちょっとづつ読めるしたのしめた。ただ、負けじと54字の文章を考えて見たが、全く思いつかなかった。残念。

 

遅ればせながら

大雨から数日が過ぎてからこんなのをブログにあげるのもなんですが、被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。

テレビを見ているとマスメディアの傍若無人ぶりが気になるのと、ネットではでまだの不必要な批判などが目について、気持ちが萎えるところに加え、無力感がふつふつと湧き出てくるのがさらに萎えさせるところ。

ひとまず、暑い日が続くようですし、まだまだ大変だとは思いますが、1日でも早く復旧できるようお祈りさせていただきます。

雀の涙ほどですが、一番確実な日本赤十字あたりに寄付などできればと。。。

ゆるゆる危険生物図鑑

ネットで見つけて面白そうなので買って見た。基本的には子供向けだ。

危険といえば、猛毒系を思い浮かべるが、登場するのはそれだけではない。動物だけでなく植物も登場するが、内容としてはそんなに詳しい内容ではないので、漫画として見るのが良いかもしれない。

しかし、やっぱり毒は怖いねぇ。農薬がぁとかとか色々言われるけど、一番怖いのは生物が作る毒。やられたらひとたまりもないんだよね。くわばらクワバラ。

 

カカノムモノ(浅葉なつ)

神様の御用人が出ていないかなぁと思って探してみたら、別のタイトルのものが出ていた。

神に呪われた一族の浪崎碧は、人の中の汚れから生まれる大禍津日神おおまがつひのかみを定期的に加加呑かかのまなければならない。

と言う設定である。

1巻目は、大禍津日神を加加呑む話と神に呪われた一族の話がメイン。2巻目は、人間みの無い主人公が人間味を取り戻し始めると言う話。

漫画であれば、大禍津日神が抜け出して人間を襲うとかありそうだけど、この小説ではそう言う方向には向かいそうもない。
神様の御用人と比べるとシリアスな感じで、若干読むのに時間がかかってしまった。

 

梅雨明け

関東甲信越地方でつゆがあけたらしい。しかも6月の梅雨明けは統計開始以来最短。

と思ったら、福岡では記録的豪雨(110ミリ)だそうで、ひとまずお見舞い申し上げます。何事も無いことを祈って。。。

現在そとは快晴、気温も30度超え、日差しも暴力的。もう日中の移動がつらい。。。しかも、沖縄近辺に台風7号も発生して。。。なんかもうねぇ。。。家でのエアコンなしももうそろそろ限界かなぁ。

 

今度はamazon

相変わらずAppleと楽天を語るフィッシングメールはバンバン送られてくるのだが、今度はamazonを語ったものが届き始めた。しかもいっぺんに20通近く。

だけどなぁ詰めが甘いと言うかなんと言うか。。。

本文中の「アカウント検証」のリンクを除くと、一応amazonへのリンクになっているのまでは良いのだが。宛先に複数アドレスっていうのがまずあり得ない(この手のフィッシングはみんなこうなっているのがなぁ)。

大体カードが期限切れになったくらいで閉鎖とはねぇ。自分のカード期限くらい覚えてるし、以前更新忘れてた時に閉鎖されてないしなぁ。

最近、こういうのに耐性つきすぎて、びくりともしないのが逆に怖い。

家に帰るまでが遠足です

今日、JAXAの小惑星探査機「はやぶさ2」が目的の小惑星「Ryugu」に到達したらしい

1号機の時には、さまざまなトラブルをねじ伏せながらの帰還だったのでかなりのニュースになったのだが、今回は前回の教訓を生かしてかつトラブルもなく予定通り目的地に到達した模様。

サイエンス大好きと言う面もあるのだが、指令コマンドを入れてから反応があるまで32分(片道16分)のレイテンシーがある中で、操作ができると言うのはすごいなぁと関心する。

到着と言っても、これから観察なりが始まって、戻ってくるのは2020年らしいのでまだまだ先は長いのだが、今回はオールコンプリートで帰ってきてほしいなぁ。

 

どじ

仕事をしようと都会まちまで出かけたが 財布を忘れて(以下略)♪

お財布携帯でiDを使えるのと、小銭入れは持っていたのでとりあえずなんとかなったし、予定していた飲み会が中止になったのでセーフ。

だが、昼に面白そうと買ったとろろ昆布おにぎりのご飯がうめしそご飯※だったり、時間変更になった打ち合わせをすっかり忘れていたり。。。

こんな日は何をやってもダメダメなので、とっとと帰って寝ることに。。。なんだかなぁ

※ うめしそご飯
うめはまだ良い。だが紫蘇お前はダメだ。つうか、なぜ夏になるとサッパリとか言って紫蘇入れるんだろう。最悪入れても良いから避けられるようにしてほしい。茗荷お前もだ。

 

テーマ変更

ブログで使っているテーマを変更した(既にコメントがついているので今更感はあるのだが)。

なんでかと言うと、今まで使っていたテーマは古くて、最新のwordpressの恩恵にあづかれないためだ。

実はEUでGDPR(EU一般データ保護規則)というルールが発表されたので、それに対応するためのひとつとして、wordpressの機能に対応していないテーマより対応しているものの方が良いだろう、というのが事の発端ではある(そろそろデザイン変えたいなぁとも思っていたので一石二鳥)。

実際のところ、日本語でしか公開していないブログで「EU居住者の個人データを収集または処理する場合」と言うのが当てはまらないのと、Googleアナリスティックとかアフィリエイトとかを置いていないので、あまり心配する必要はないのだが、転ばぬ先の杖ということころ。

と言うことで、これから微調整などはあるだろうが、こんな感じでしばらくいきたいと思う。

なお、ヘッダーにいるカワセミさんは昔撮った写真からトリミングしたもの。実際とった写真はこんな感じ(携帯で見ている人はヘッダーが違うのでなんだかわからなくてごめんなさい)。

手持ちだし、200mmくらいのズームで撮っても逃げられない距離では、こんなぐらいにしか撮れない。しかも、このようによくカワセミが餌場として現れるところは、お高い超望遠とお高い一眼レフを三脚に載せた人達が陣取っていて、数歩後ろから写すことになる。撮り鉄もそうだけど「素人は近寄るな」みたいなオーラを出しながら、場所を占有する人達ってどうにかならんもんですかねぇ。譲り合うのもある程度必要だと思うんだけどねぇ。